このブログを検索

2018年6月4日月曜日

【黒い砂漠金策】銀刺繍シェフの服

銀刺繍シェフの服をうる金策について紹介します。



↑銀刺繍シェフの服

銀刺繍シェフの服は機能性防具の一種で、主に料理時間を短縮するために用いられます。霊薬の導入された現状では、+2か+3まで強化すればほぼ1秒料理ができます。そのため、大量に購入して+1を大量に量産することがあります。

以上のように強化しつかう目的で買われるため、銀刺繍シェフの服には高い需要があり、自分で製作してうることで利益を得ることができます。重要となるのが製作に必要な材料です。銀刺繍シェフの服の製作に必要な材料は以下になります。

家: 衣装製作所Lv1以上
材料:
・綿布×9
・大地の粉末×10
・ブラックストーン粉末×15

この中で、綿布は綿花の綿を労働者採集し、それを加工することで手に入ります。労働者採集の対象拠点は、アト農場とカズラ農場です。どちらもタリフ村から派遣するのがよいでしょう。安く綿花の綿を買って加工してもよいでしょう。 大地の粉末については軽い鉄製馬蹄金策に詳しく書いていますが、基本的には労働者採集の副産物です。最近はまれに市場にでているのでそれを買ってもよいでしょう。ブラックストーン粉末は2400sで入手するとして計算します。以上より、綿布と大地の粉末を自給すると考えた場合の、銀刺繍シェフの服の製作費用は、36000sのみとなります。

製作速度についてですが、作業量は900なので、職人ゴブリン時に35分です。そのため、一日に41個製作できます。



売却時に注意することは、最近は売りに出す人が多くなってきたからか、420k以上の高値で売りに出すと売れない可能性があることです。価格は380k~400kくらいで、各価格帯の在庫の量にあわせて設定しましょう。

仮に380kで売りに出したとしたら、プレミアムパッケージなしのときの利益は211000となります。1日総計の利益は約8.7Mとなります。価格が少し下がることと、作業量が多いことから、軽い鉄製馬蹄と比べると総利益は高くありません。売値が高めなことと、材料の入手経路を考えて、プレミアムパッケージを使用しているときに製作・売却することをオススメします。

最後に、軽い鉄製馬蹄と比べると大地の粉末を使用する量が少ないですが、その分売却競争が少し多くなります。また、まだ銀刺繍シェフの服の強化版を持っていない人は、まず自分の分を確保してから売りに出すことをオススメします。

まとめ
銀刺繍シェフの服金策
取引所需要:高
製作難易度:中
売却利益:低
備考:材料は自動入手する必要アリ


投票してもらえるとモチベがアップします。

0 件のコメント:

コメントを投稿

お気軽にコメントしてください