このブログを検索

2018年2月17日土曜日

占領戦20180217

メディア占領戦 国連 VS 4ギルド

前回同様敵は4ギルド。だが一部違う相手であろう。

前回のような仲間割れが期待できるかどうかは敵によほどの強敵が居ない限り期待できない。さて、どうなる。

開幕はとりあえず防衛。だが即突してくるギルドはない。が、すぐに敵軍がきた。エンハンとノヴァエラの連合軍である。第一橋は突破され第二橋前で戦闘が繰り広げられる。まだ復活が早いからか押し返しに成功。第一橋前で押し引きが行われる。そこに東方のメンバーが攻めに加わる。民兵を1ギルドとして4対2の情勢。これはきつい。門前まで押され始める。敵の象が戦線に加わるが、その時点でどうやら敵の一部が引いたみたいで押し返すことができた。

ノヴァエラとウォンテッドが戦っているとの情報が入る。これは攻めるチャンス!攻めメンバ-は東方砦に向かう。おっと、自分はなんか敵の攻撃を受けてクライアント落ちしてしまった。とりあえず東方砦にむかうが、さすがに時間がたっていて味方が壊滅していた。

東方に攻めている間にウォンテとノヴァエラの間で何かがおきたのか、ノヴァエラが攻めてきた。こちらも全防衛に移行する。1門に張り付かれるが、内部の敵を排除したあと門を開けて排除に成功。橋まで追い返す。この時点で敵は4ギルドの合同チームになっていた。1門を突破され中庭での戦いが開始される。 敵の象が大量にきて2門に迫る。なんとか象を排除するが敵の勢いは抑えられない。とうとう2門に張り付かれ始めた。屋根の上にいる敵もかなりうっとおしい。20時55分2門崩壊!

とうとう指揮所まで敵が迫ってきた!兵器を当てにしたいが大砲によって駆逐されつつある。どこかのギルドが裏切るまで耐えるしかない。自砦の耐久値は45%に到達。斧に張り付かれたら一瞬で消える値である。ここでエンハンの勢いが消えた。今が押し返すとき!まずは2門の内側の敵を排除。1門前も排除し、橋まで追い返す。

押し返したもののまたもやエンハンが攻めてきた。こうなると数で押される戦いになる。徐々に前線は下がっていく。城の中に入られた瞬間、一気に指揮所前まで敵が迫ってくる。また苦しい戦いの始まりだ。こんなときに地面抜け!またアルティノからやりなおしだ!とりあえずエンハン砦に行って死に戻りする。

門前まで排除に成功するが、相変わらず完全排除はできない。すぐに敵が攻めてくる。戦いは再び指揮所前に。敵の勢いが若干弱まったのか、1門まで押し返す。橋まで行くがまた押し返されて城内に。2門で激しい戦いが続く。

またもや敵が指揮所に到達。本陣がやばい!排除しようとするが復活時間が長くて味方がまとまれない。とうとう斧を使われ始めた。

21時50分国連砦陥落!

やはり実質5対2の状況がきつかった。あと1ギルド少なかったり、裏切るギルドが居たりしたら状況は変わっていたかもしれないが、今回の相手ギルドの構成からいって突出して強いところがないため、その可能性は低かったろう。

防衛民兵の皆さん、長時間の戦いありがとうございました。





黒い砂漠ランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿

お気軽にコメントしてください